東北からドイツへ【留学生の日常】

東北からドイツのパダボーンに留学している大学生の日常を徒然なるままに書き記したブログです。

東北からドイツへ「ベルリンに行った友達からいい感じの写真が送られてきた」【留学生の日常】【9/21(金)DAY22】

どうも、とりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は、金曜日で授業は本来ない日なのですが、授業進度の関係であったので早起きして授業に向かいました。

授業があること自体を忘れている人が多かったのか、結構な人数の生徒が来ていませんでした。

僕の友人のインドからの留学生patelもどうやら臨時授業があることを忘れていたらしく、授業を受けていたら、ベルリンの風景の写真が大量に送られて来ました。

なのでその写真を載せてみようかなと思います。

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924043643j:plain

 

ちなみにPatelはこのヒゲを蓄えている人です。ノリが良い。

 

 

ベルリン写真集

f:id:yazuyayazuya777:20180924040549j:plain

どうやら夜に向こうへ着いたらしいです。どこかのホテルに泊まったのでしょうか。

f:id:yazuyayazuya777:20180924040646j:plain

 

 

 

 

荘厳な建物。送られて来た写真の中では1番素敵でした。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040543j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040643j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040656j:plain

 

朝焼けが綺麗です。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040703j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040513j:plain

やはりドイツは街並みが綺麗です。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040551j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040559j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040612j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040613j:plain

バイクも結構泊まってます。

ドイツは路上に車を停められるスペースがあり、日本よりも駐禁に関してのルールがゆるいイメージがあります。

(こんな風にバイク停めてたら日本なら一発で撤去をされそうです。)

 

アジアの何カ国かに行ったことがあるのですが、国民のほとんどが原付を所持していて、そこら中に駐車して、物凄く雑多な印象を感じました。

 

しかし、ドイツは同じ路上駐車なのですが、道自体に駐車するスペースが設けられていて(道が広く作られている)、自動車を所持している人にとっては住みやすい街になっているなと感じました。

 

ドイツと日本はどちらの方が自動車が普及しているのか調べたところ、

日本の方が多かったので意外でした。

一番興味深いのが「プエルトリコ」が一番自動車保有が進んでいるというデータです。

1000人あたり900台以上の自動車を保持しているのはすごいです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924050534p:plain

 

引用元:www.globalnote.jp

 

 

ドイツの駐車に関する面白い記事を見つけたので載せておきます。

 

ドイツの駐車事情↓

カテゴリー :駐禁ルール(ドイツ) 元カリスマ駐車監視員の告白!誰も教えてくれない駐禁ルールの常識

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924051312j:plain

ドイツを代表する車。値段が気になるところです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040639j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040647j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040652j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040539j:plain

 

ベルリンは雰囲気がおしゃれなのでセメスターチケット(同じ州の公共交通機関乗り放題チケット)を手に入れたらすぐに行きたいと思います。

 

1日の流れ

 

本日の流れとしては、まずいつものように授業を受け、

f:id:yazuyayazuya777:20180924040620j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040622j:plain

 

ドイツの黒板は黒板消しではなく雑巾でチョークを消します。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924051949j:plain

授業中、風が凄くて前日の天気とは打って変わって悪かったです。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924052105j:plain

教科書以外にドイツ語学ぶいい方法はないかと聞いたら、

先生からドイツ語の練習問題が乗っているウェブサイトを教えてもらいました。

ドイツ語興味ある方は見てみてください。

様々な種類の練習問題が載っています。

https://www.schubert-verlag.de/aufgaben/uebungen_b1/b1_uebungen_index_z.htm

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040627j:plain

折り畳み傘を持って来て正解でした。

日本人以外の留学生は傘をさす習慣がないので、フード被って雨に濡れながら歩いてたのが印象的でした。

 

昼食

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924052043j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924052053j:plain

本日の昼食はホットドッグとスパゲティとヨーグルトです。

またまたヨーグルトの配分を間違えました。

 

ホットドッグの野菜から、洗っていないまな板の味がしたので完食するのがきつかったです。

 

 

レーニン

午後はジムでトレーニングです。

天気が悪くて気分が乗らない時こそジムで運動してリフレッシュするのが望ましいと感じました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040654j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180924040640j:plain

日本では割と珍しい部類のマシン「ハックスクワット」です。

まともに行ったのは人生で初だったかもしれませんがかなり大腿四頭筋に聞いたので、今度から脚のトレーニングに取り入れて行きたいと思います。

 

トレ後はスーパーに行き、体にいものを探していたらなんと日本で売られているような

「みかん」を見つけました。

名前は「ナンタラオレンジ」という名前でしたが、見た目も味も完全に「みかん」でした。

これでこたつがあれば完璧ですw

 

f:id:yazuyayazuya777:20180924040648j:plain

 

純然たるみかん。

 

 

1日の感想

この日は天気が良くなかったのであまりテンションも上がらず、トレーニング自体も低強度なものでモヤモヤしていました。

やはりBIG3を必ず1種目は行わないと気持ちよくないことが分かりました。

それとベルリンの景色がとても綺麗だったので早くドイツの観光名所を回りたいと思いました。

セメスターチケットが10月から手に入るのであと10日の辛抱です。

 

本日はこんなところです。

 

それではまた明日!

 

Auf wiedersehen!!

 

 

 

 

 

 

 

東北からドイツへ【留学生の日常】【9/20(木)-DAY22】「遂に手持ちの現金がなくなってしまった」

 

 

どうもとりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は手持ちのほぼ現金が尽きてしまい、クレジットカードのみでの生活を強いられることになりました!

 

早速1日の流れを見て行きます!

f:id:yazuyayazuya777:20180924001709j:plain

50セント(65円)くらいしか入っていません。

 

1日の流れ

本日は授業の大半を今までの授業の総復習をし、それから小テストを行いました。

f:id:yazuyayazuya777:20180923202144j:plain

改めてドイツ語の動詞の活用形を見ると頭を抱えたくなります。

一応ルールはあって、動詞の不定形と呼ばれるもの、

「bekommen」=「手に入れる」で考えると、「bekommen」が不定で、

「bekomm」以外の文字が、「人称」や「単数or複数」によって変化していきます。

 

単数

1人称「Ich」の時は、「bekomm」+「e」=「bekomme」

2人称「du/Sie(敬称)」の時は、「bekomm」+「st」=「bekommst」

3人称「er/sie/es」の時は、「bekomm」+「t」=「bekommt」

複数

1人称「wie」の時は、「bekomm」+「en」=「bekommen」

2人称「Ihr」の時は、「bekomm」+「t」=「bekommt」

3人称「Sie」の時は、「bekomm」+「en」=「bekommen」

 

僕はこの活用の仕方を、「e」.「st」.「t」.「en」.「t」.「en」

イー・スト・ティー・エン・ティ・エンとテンポよく覚えてます・

 

 

しかし、この基本的な活用の仕方をしない「ならずもの」の動詞がドイツ語には数多く存在するので一筋縄ではいきません。

「sein」や「habe」といった英語で言う「be」や「have」に値する語はこのような変化をしません。

 

この動詞の変化に限らず、ドイツ語は、例外の方が多いので一筋縄では行かなそうです。

 

以下の記事に人称変化についてより詳しくまとめられています。

schlossbaerental.hatenablog.com

 

授業の合間に毎回トイレにいくのですが、基本的にトイレの位置に規則性がなく、適当な位置に設けられているので探すのに一苦労です。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195155j:plain

 

 

授業後、食堂に向かっている途中、HONDAのバイクを発見。

ドイツは日本以上に騒音に敏感なので、バイクどころか原付もほとんど乗らないし、街でも見かけることはないので、とても新鮮✨

f:id:yazuyayazuya777:20180923195239j:plain

 

本日は、サンドイッチにチキンにポテト+ヨーグルトでした。(7€くらい)

ヨーグルトの配分がようやくわかってきました。

サンドイッチにかかっているソースが酸味があって個人的に好みの味付けでした!

f:id:yazuyayazuya777:20180923195249j:plain

ポテトの量が見た目以上にあって最後の方は苦しかったですw

 

このランチで財布に残っていた最後の20ユーロをチャージしてしまったので、クレジットカードのキャッシング機能を使用するため構内にある「Sparkasse」のATMへ向かいました。(学食と同じ棟の1階にあります)

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195302j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180923195325j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180923195345j:plain

 

 

どうやら僕の手持ちのクレカの中では「VISA」と「mastercard」のみが対応していたのでそちらで試して見ることにしました。

JCBのクレカ2枚も持ってきたのに、今の所全く使えていません・・・)

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195401j:plain

色々な言語に対応しているものの、当然日本語はありません。

 

日本人留学生が増えればいずれは追加されるかもしれないので、どしどしパダボーンに留学しましょう!

 

 

とりあえず、mastercardを入れてみました。

「cash out 」のボタンを押します。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195426j:plain

 

 

200€(26000円)ほど引き出して見ることにしました。

 

あまり大量に引き出すと、「キャッシング機能」は年利が18〜20%という大変大きな利子がつくので、可能な限りは額は押さえておきたいところです。

 

仮に年利20%で次の月に返済するとしても、1.53%利息がつくので

(1.0152^12=1.20)

仮に「3万円」キャッシングで引き出したら次の月は、「459円」

無駄に支払う必要が出てしまいます。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923222314p:plain

https://www.g913-jiro.com/entry/2016/10/22/180056 引用

 

 

セブンイレブンの時間外引き出し手数料ですら、「108円」なので、非常に勿体無い選択だと思います。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923222244p:plain

手数料一覧 | セブン銀行

 

 

クレカの暗証番号を入力し、現金を待っていると・・・

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195449j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180923195504j:plain

 

なぜか、このカードは使用できないとの画面が出てきました。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195534j:plain

 

もう一つのVISAカードで引き出そうと試みたのですが、そちらもダメでした。

どうやらクレジットカードを契約した時に、拾われて悪用されるリスクを少しでも減らすためにキャッシング機能をつけずに契約したみたいです。

 

ここにきてリスク対策が思わぬ不都合を招いたのですが、

どうしようもないので、銀行の口座開設を急ぐことにしました。

(と言っても次のアポが25日なので後5日もある・・・泣)

 

財布の中に成田で両替せずにいた日本円が3万円近くあったのですが、

口座開設をしてからでないとドイツの銀行では「手数料」を取られる上に、

レートも悪く設定されてしまうので、口座開設はやはり何にも先駆けて行うべきでした。

 

 

 

 

その後、洗濯物を干すためにランジェリーカードを購入したのですが、

現金が手元になかったので、富田くんにお金を借りました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195556j:plain

 

機械の調子が悪く、カードを入れたら機械から出てこず、危うく飲み込まれかけたので、軽く叩いたら戻ってきました。

 

昭和のテレビみたいだなと思いましたが、ドイツの機械はカードを飲み込むことが多く、クレカなど大事なカードを使用する際は、「週末にATMでのキャッシングは避ける」(週末は店が空いていないため)

などの対策を講じる必要があります。

 

www.kankeri02.com

 

30人の寮でたった一つの洗濯機を使用するので、なるべく人が使っていないような早朝や深夜に行くことが多いです。

3階にあるので(自分の部屋は1階)もし行って、使用されていた時の煩わしさが大きいです。

 

(今回は運よく夕方に空いていました。)

f:id:yazuyayazuya777:20180923195624j:plain

 

 

夕方

夕方にジムに行きました。

f:id:yazuyayazuya777:20180923195643j:plain

 

ジムにウォーターサーバーがないので毎回水を入れたぺっとボトルを持って行っています。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195223j:plain

「STILL」というのがドイツでは「炭酸なし」を表すようです。

他にも、

*ohne Kohlensäure (オーネ・コーレンゾイレ)

*Natur (ナテューア)

などの表記がドイツでは炭酸なしを表すのでドイツ行って炭酸なしの水が欲しいときはぜひ活用して下さい!

 

osanpoberlin.blog.fc2.com

 

ジムの後は安定のステーキです。

こちらへきてから、牛肉ばかり食べている気がするのですが、安いので買ってしまいます。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195737j:plain

右のヨーグルトのように見えた商品がまさかのクリームチーズだったので、

次からは確かめる必要があると思いました^^;

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195806j:plain

ドイツは購入品によって税率が変化するのですが、

食料品に関しては7%(基本は19%)

と日本よりも低くなっています。

 

より詳しいドイツの消費税事情↓

www.lieugaksquare.com

 

 

その後、サプリメントがドイツで健康的に行きて行くためには必要だと感じたので、「iHerb」というサプリメントサイトで注文しようとしたのですが、

なぜかドイツでは「iHerb」が使用できませんでした。

残念です・・・

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195049p:plain

 

「Myprotein」は使用できそうだったので、で注文しようと思ったのですが、21日にamazonで「IKEA」の間接照明が届くので、

それが届き、住所の書き方が正しいことを確認してから頼んだ方が失敗することはないと思ったので、

ひとまず保留です。

 

(かなり大量のサプリメントを購入することになりそうなので、万が一宛先を間違えたら大変なので・・・)

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923195118p:plain

 

1日の感想

 

この日は手持ちの現金がほぼ尽きてしまったことがショックでした・・

クレジットカードのキャッシングも使用できず、

銀行での両替も手数料が無駄にかかってしまうので、しばらくはクレカだけで乗り切るしかないと腹をくくりました。

 

いよいよ、追い詰められたときは、マネパカードという日本の銀行にチャージし、ネット上で外貨に両替して、海外で外貨を引き出せるカードをもってきているので、

それを試してみようと思いました。

 

それではまた明日!

 

Auf Wiedesehen!

 

 

 

 

 

 

 

東北からドイツへ【留学生の日常】【9/19(水)-DAY21】「筋トレとはまた違うスポーツの楽しさよ。そしてアメリカ人はやっぱりアメフトが上手かった」

どうもとりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は留学生のたちと一緒にドイツに来てから初めてスポーツをしました!

 

早速1日の様子を振り返っていきます!

 

DAY21

 

午前中

本日もCRASHコースが朝からありました。

前日寝不足のため、授業にあまり集中できなかった反省を生かし、たっぷり8時間以上寝て来たので、体力も思考力もバッチリでした!

 

本日の授業は、男性名詞と女性名詞の判別ルールや曜日について、場所について文の書き方などを学びました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920055227j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920055301j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920055319j:plain

途中の紙を並び替えて、文を完成させるゲームはこれまでやって来たゲームの中では一番難しかったです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920055329j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920055339j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920052738j:plain

明日には小テストが控えているので今まで習って来たドイツ語を総復習する必要があります。

1日4時間を7回、計28時間学んで来たので大変な量ですがなんとか小テストは良い成績を取りたいものです。

 

授業の感想

それと先週水曜日に休んだスペイン人の集団がまたもこの日に来ていなかったで、大丈夫かなと思いました。

 

昨日、つまり火曜日の夜は毎週恒例の「Black Sheep」(パダボーン生行きつけのBAR)での留学生同士の飲み会があるみたいで、先週もそこで飲みすぎてグロッキーになり起きれなかったのを今週もやってしまったみたいです。

 

僕も誘われていたのですが、普通に病み上がりだったのとめんどくさかったので行かなかったのですが正解でした。

行っていたら僕も起きれなかったと思います。多分。

 

それと、BARで誰かがトイレの鏡を壊すやらかしをしていたらしく、BARの店主から指導が入ったのでなおさら行かずに事件に巻き込まれず良かったです。

 

あと授業を受けてて思ったのですが、誰一人として、電子辞書を使っていなかったのが語学の授業では珍しい光景だと思いました。

 

思い返せば、台湾に短期留学していた時も英語の授業では日本人学生だけが電子辞書を用いて、他の留学生は普通に携帯を使用して調べていました。

 

日本で特に高校以下で授業中に携帯を使用していたらたしなめられると思うのですが、

台湾の留学生に話を聞いた限りでは、高校時代も全然携帯を授業中に使って調べ物をしていたみたいです。

ヨーロッパの留学生にも聞いてみたいですがおそらく同じようなパターンだと思います。

 

電子辞書はコンパクトでコストのわりには調べ物がしやすい良い機器だと思うのですが、いかんせん持ち運ぶデバイスが増えてしまうのが難点だと思っています。

それと道を歩いていてわからない単語が出た時にはリュックから出して使用するというケースはないと思います。

 

スマホならば常に持ち歩いていてポケットサイズなので、道端でも使用できるし、デバイスが増えることもありません。

20000円の追加料金を電子辞書のために支払う必要は僕はないと思います。

 

スマホフリック入力が億劫だという方もいるかと思いますが、僕は授業中マックを開いてグーグル翻訳のページを開き、わからない単語があったら即、調べています。

キーボードなので、スマホの入力よりも早く、画面も大きくて見やすいです。

電子辞書と同様に、発音も聞くことができるので、耳で単語を定着させることができます。

そのまま流すとうるさいかと思われますが、普通に皆発音を流しまくっているので特に問題はないと思います。(20人程度の少人数コースであることも幸いしています。)

 

気になる時はMacにイヤホンをつなげて聞けば音が漏れることもなく安心して初pんを聞くことができます。

もちろんイヤホンを使用していても発音を聞いていることが分かれば、

特に先生は何も言いません。

 

留学生の中には僕と同じようにパソコンを授業中に使用している学生もいるのですが、比率としては、

スマホ:パソコン=9:1くらいです。

 

僕としては授業中下向いてスマホの画面をじっとみられるよりはパソコンで調べながら授業を受けた方が効率がいいと思うのですが、スマホの方が調べ物をする際にはよりスタンダードであるという共通認識がクラスにはあります。

 

というのも本日の授業でパソコンを使用して翻訳をしていたら、他のことをやっていると勘違いされて、途中からスマホの使用に変更させられました。

 

実際、授業中に出てきた単語からその背景などをひたすら調べつつ授業を受けていたので先生からしたら、なんでそんなに手を動かしているのがやや疑問に思ったのかもしれないですが、流石に断るわけにはいかないので、大人しくスマホでの翻訳に切り替えました。

 

日本だと大学の授業では、パソコンを開いている方がスマホを見ているよりも印象はまだいいとは思うのですが、ドイツではその辺の違いはあまり無いようです。

 

 

 

 

 

お昼は恒例のMensaに行きました。

本日の授業で「Mensa」という単語はドイツ語で「食堂」という意味だというのを知って、「食堂」という名前の「食堂」なのかと少し可笑しく感じました。

 

行く途中に教科書販売してました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052746j:plain

 

 

本日の昼食はどでかいチキンとサラダとスパゲティです。

 

昨日、どう見ても肉にしか見えない物体の入ったハンバーガーを購入したら、まさかのベジタリアン用に肉に似せた豆の揚げ物で全く口に合わず食べられなかったので、このチキンもベジタリアン用に極限まで似せたものなんじゃ無いかと若干トラウマになっていたのですが、きちんとチキンだったので安心して美味しくいただくことが出来ました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052758j:plain

学生料金で4€でした(500円ちょい)

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052807j:plain

 

写真だと分かりづらいのですが、サイズがとても大きく、この料理一つで十分な量でした。

 

その後はグループチャットでTea Partyを学校の敷地内の建物で行うとの連絡がでたので、昼食後に行ってみました。

「JENNY-ALONI-HAUS」という建物です。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920225505j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920052823j:plain

中は学生たちがお茶を飲んで一服しながらお話ができるような空間になっています。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052841j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052850j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052858j:plain

お茶やコーヒーが無料で飲めます。

僕は酸っぱそうな木苺ティーを入れてもいたのですが想像の5倍酸っぱくて飲み干すのに苦労しました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052735j:plain

皆でドイツ語クラスの様子を話したりして楽しいひと時を過ごしました。

 

午後

午後はトレーンングに行きました。

本来なら本日は背中をやる予定でした。

というのも、ERENというトルコからの留学生と明日に合同で脚トレをやる約束をしたので合同トレのために脚を溜めておく必要がありました。

しかし、トレーニング場に着いた途端、体がなぜか脚トレを欲してしまい、そのまま欲望に負けてスクワットをしてしまいました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052913j:plain

ウエイトリフティング用の重りが揃っているのでカラフルで見栄えが良いです。

今日は180kgまでスクワットを行いました。前回は170kgでストップしたので段々重量を戻して行き、ニースリーブやパワーベルトなしで200kgまであげられるようにしたいです。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052920j:plain

インターバル中に汗が引いて風邪をひくのが怖いので、長袖フードで体が冷えないようにしています。

 

 

レーニング後はタンパク質補給のためにスーパーで購入したサーモンを頂きました。

味が元からついていたので、焼くだけで美味しく食べられたのが良かったです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052932j:plain

レーニングが終わり、食事もして後は明日の授業に備えて軽くおさらいして寝るだけかなと思っていたのですが、

Jeremyから「アメフトしようぜ」のお誘いが来たので、

f:id:yazuyayazuya777:20180921033445p:plain

運動着がなくなりかけていたのですが、寮の中の運動場に向かいました。

時刻は6時半で日本なら暗くてアメフトのボールが見えないと思うのですが、9月のドイツは8時ごろまで明るいです。

 

寮の敷地内が広すぎて運動場が3つくらいあったので、どこで皆がアメフトをしているのかわからなかったのですが、オランダ人の留学生と合流して二人で集合場所へ向かいました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921033711j:plain

 

最初に行った運動場は普通にガチのクラブの方達がアメフトしていました。

パダボーンはドイツの中でもアメフトが盛んな地域みたいです。

中学生か小学生?(体がでかいので判別しづらい)の集団がプレイしていました。

f:id:yazuyayazuya777:20180920052952j:plain

無事、Jermyとも合流して集合場所に向かいました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920052944j:plain

途中、ビーチバレーができる場所があったので、ドイツのスポーツ環境の整い具合に驚きました。(砂まで用意されているのが驚きです!勿論無料で使用可能。予約も必要なし)

 

 

 

 

人工芝で整備されているグラウンドについて、早速、アメフトボールでのキャッチボールをしました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053009j:plain

大学1、2年生の頃は大学でアメフトをやっていたので、ボールの投げ方に関してはまだ覚えていたので、楽しくキャッチボールができました。

アメフトやってて良かったな〜と感じました。

f:id:yazuyayazuya777:20180920053123j:plain

陸上で使用できるトラックで囲われていてかなり本格的なグラウンドでした。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053027j:plain

飛行機雲がめっちゃ綺麗。

 

その後は3対3のチームに分かれて簡易版アメフト(タッチフット)をやりました。(途中で2人さらに来て4対4で最終的に行いました。)

f:id:yazuyayazuya777:20180920053134j:plain

アメフトで実際に使用するポールもあったものの、タッチフットでは出番はありませんでした。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053148j:plain

一番手前のJeremyが高校時代アメフトのタイトエンド(パスモ取ればブロックもする何でも屋ポジション。「アイシールド21」でいう滝夏彦のポジションです。)

 

 

やっていたらしく、一人だけ強くて無双状態でした笑

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921035344p:plain

https://es21aun.exblog.jp/page/16/ 引用

 

 

ちなみに僕の好きな「アイシールド21」のシーンは

 泥門デビルバッツが西武ワイルドガンマンズに42vs44で負けた時に、ライバル校の「進 清十郎」という選手が言った「100点差でも1点差でも負けは負けです」というシーンです。

 

試合自体は相手チームにものすごいキレの良い走りをする人がいて、拮抗しましたが、最終的には1タッチダウン差で勝ったと思います。

 

(普通の運動靴で来たのですが人工芝だったので、踏ん張りがきかず、すぐ転びそうになったのでスパイクが必要だと感じました。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053041j:plain

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053049j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920053103j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053109j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053203j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920053154j:plain

 

1時間以上タッチフットをやって、非常に楽しい時間が過ごせました。

アメフトは久しくやっておらず、ボールを持ったのも3年ぶりくらいだったのですが、

タックルなしだと安全でかつエキサイティングなスポーツだと改めて認識しました。

ただ、タックルありのアメフトは危険なのでもうやりたくないです笑

 

 

スポーツは筋トレとは違う一種の爽快感を感じることができたので、また機会があったら他のスポーツにも挑戦してみたいと思います。

 

運動場からの帰り道(といっても寮の敷地内にあるので3分で家に着く)にジムを見かけたので、明日あたり様子を伺いにいってみたいと思います。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053244j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180920053243j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053258j:plain

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180920053321j:plain

 

中をちらっとみた感じでは僕が今行っているxtrasportsgymよりも設備面は劣っている気がしましたが、僕は新しいジムに目がないので、もし一日だけでも無料で使用できたら利用してみたいと思います。

 

 

21日目の感想

 

本日は授業後にトレーニングというところまでは普段どおりの日常だったのですが、そこから

アメフトを皆で行い、走るという行為を久しぶりにしたので、(ドイツ来てすぐに財布無くした時以来の全力疾走です)

普段よりもかなりエネルギーを消費した1日だったと思います。

 

以前から知ってはいた留学生とさらに親密になるきっかけも得れたので、本当にスポーツは言語を超えたコミュニーケーションであると認識しました。(もちろん筋トレも)

 

着る服がなかったので、ズボンは普通にユニクロのズボンを履いて行ったのですが、度重なる全力疾走にも壊れずについて来てくれたので、ユニクロには感謝です。

ベルリン今度行ったら冬服をユニクロで買おうかなと思います。

 

あとキャッチボールで手がボールの摩擦で擦り切れて若干赤くなって痒かったので、手袋も用意しとけば完璧だったなと思いました。

 

明日は小テストがあるので今まで習った部分を一通りおさらいしてから眠りにつこうと思います。

 

それではまた明日!

 

Auf Wiedersehen!!

 

22日目の様子↓ 

yazuyayazuya777.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

東北からドイツへ【留学生の日常】【9/18(火)-DAY20】「ドイツの地で飯盒炊さん。炊飯器がなくても米は炊けることを思い出した。」

どうもとりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は日本人が異国の地に来たら必ず気になる、米炊けるか問題に切り込んでいきました。

 

 

1日の流れ

 

午前中

本日の授業は「形容詞」や「買い物時の会話」について学びました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923003526j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001705j:plain

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001716j:plain

 

朝食を食べる時間がなかったので、昨日スーパーで購入したパンを授業中の休憩時間に食べました。

それでも全く減らず、結局このパンを食べ終わるまでに3日ほどかかりました。

 

それと授業中、寝ているときに蚊に刺された跡が赤く肥大していて痒くて仕方がなかったです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001736j:plain

パンパンに腫れ上がっています。

 

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923004935p:plain

 

 

 

それもそのはず、ドイツの窓は上下にも左右にも開けられる興味深い作りになっているのですが、

f:id:yazuyayazuya777:20180923005228j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923005058j:plain

 

日本では、窓には不可欠な、網戸がありません。

 

なので、空気の入れ替えのために窓を開けておくとどんどん虫が入って来ます。

窓を閉め切っていると空気が淀んでしまうので窓は開けざるを得ないのですが、虫と共に生活するのは耐えられないです。

 

 

今こうしてブログを書いている時でもパソコンの周りを虫が飛んでいてすきあらば血を吸おうとしてくるので、スリリングです。

 

特に僕の今住んでいる場所の近くは川が流れているので虫多いらしく、これから寒くなるにつれて虫は減っていくので恐らくそこまで心配する必要はないのですが、変な病気を移されても嫌なので、蚊には最大限注意して生活しようと思います。

 

網戸を購入して自分で取り付けをしてもいいかもしれません。

 

 

同じ悩みを抱えている人がいましたwやはりドイツの虫事情は日本人にとって共通問題みたいです。

 

 

 

【ドイツの網戸事情】虫との共同生活に終止符! - ナツのメモ帖~ドイツ交換留学編~

 

 

 

授業のワークに使用するため配られたキャンパス地図。

運動場が多い印象を受けました。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001725j:plain

 

 

 

 

 

本日もMensaでランチです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001757j:plain

 

メニューはハンバーガーと謎のスープと野菜とヨーグルトでした。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001744j:plain

 

 

この日はなぜかメニューが豊富なはずの「Mensa」において肉の入った料理が見当たらず、ようやく肉の挟まったハンバーガーを購入したのですが、これが悲劇でした。

 

 

ハンバーガーにかぶりついたところ、肉のように見えたものは豆を揚げたもので、このハンバーガー自体がベジタリアン用のフードでした。

 

完全に肉だと思って購入したのでとてつもなくがっかりしました。

 

さらに、チーズだと思って野菜にかけたソースもマヨネーズだったので、ほとんど食べられませんでした。

 

(過去、卵アレルギーだった名残からマヨネーズの味を受け付けなくなっています。)

 

 

Mensa市場もっとも美味しくないランチでしたが今後の反省に生かし、

次肉かどうか確信の持てない料理を取るときは

コックに必ずちゃんとした肉かどうかを確認して取ることにします。

 

(ただし、コックさんもドイツ語しか喋れない場合があるので、「これは本物の肉ですか?」=「Ist das echtes Fleich?」を話せるようにします。)

 

 

一回の掲示板に何らかのバイトの募集がしていたのですが読めません。

f:id:yazuyayazuya777:20180923001805j:plain

 

 

いい感じの雰囲気のC塔前の階段。階段に座って談笑している人が結構いて、いかにも海外の大学っぽいです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001815j:plain

 

 

昼食後は「Nicola」先生の元へ、書類上の手続きや顔合わせをするために行きました。

本来はパダボーンにきて2,3日以内に顔合わせしておきたかったのですが、

他の行事で忙しかったためいく機会がなかったので、このタイミングになりました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001828j:plain

 

Nicola先生の部屋に着くと・・・

 

 

 

 

自分と同じようにNicola先生を待っている留学生達がたくさんいて、行列ができていました。

 

待てども待てども一向に減る様子がないので、この日はNicola先生に会うのは諦めました。

 

やはり大事な用事は先に済ませておくのが正解のようです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001837j:plain

 

 

その後は、バディのマリオと共に、先週予約していた「Sparkasse」に行って口座開設の手続きをしに行きました。

 

ただ一つ気がかりなことがあって先週、バディのマリオは口頭で18日に予約していたはずが、渡された予約の日時が25日になっていました。

その時に確認しておけば良かったのですが、なんども日にちを言っていたので、流石に書き間違えだろうと思い、とりあえず行ってみることにしました。

 

 

↓25日になっています。

f:id:yazuyayazuya777:20180923015010p:plain

 

前回行ったところとはまた違う場所の「Sparkasse」に行きました。

マリオに聞いたら、担当者が同じ地域の「Sparkasse」の支店をを転々としているので、前回と違う店にくることになったそうです。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001845j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180923001853j:plain

 

ATMのキーボードがドイツ式。

 

問い合わせたところ、紙に書かれた25日の予約の方が正しく、バディは憤慨していましたが、確認不足だったこともあるので、また25日に出直すことにしました。

 

ドイツに来ているので、日本と同じようなサービスの質を求めても意味がないと思っています。

この適当さ加減も文化だと思って気楽に行こうと思います。

(ただ、そろそろ日本の空港で両替した225ユーロが尽きかけているので早く口座を作って現金を引き出したい気持ちもあります。)

 

 

 

 

 

夕飯はついに、お米を炊くのに挑戦しようと思いました。

実はドイツについた最初の方にお米自体は買ったのですが、作り方が複雑そうなので作ることから遠ざかっていました。

しかし、風邪を引いたこともあり、日本人の胃袋には米が必要不可欠であることを再確認したので「お米炊き」にチャレンジすることにしました。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001911j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180923001901j:plain

 

裏表紙をみると、作り方っぽいのが書かれていたのでそれを参考にしてみました。

 

 

まず中を開けると、米の入った袋が入っていました(8袋)

f:id:yazuyayazuya777:20180923001941j:plain

 

取り出してみました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001923j:plain

よくみると、穴が沢山空いてます。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001954p:plain

 

一応、裏表紙に書いてあるドイツ語を翻訳したのですが、オランダ産ってことは分かりました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923001957p:plain

 

あと、パックは開けずにそのままお湯で茹でるのが正解みたいです。

(これで穴の空いている意味が理解できました。)

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180923002005j:plain

 

お腹空いていたので2パック茹でました。

15分茹でると、いい香りがして来たので、鍋から出して皿にあけて完成です。

 

日本米と違ってパラパラしていて箸で掴めないお米でしたが、それでもお米ではあるので美味しくいただけました。

 

炊飯器よりも下手すると短時間で簡単に作れたので調理をめんどくさがっていた自分がバカみたいでした笑

 

これからもどんどんお米を炊いて胃袋を安心させて行きたいです。

 

 お米プラス、ハンバーガー用の肉を焼いてチーズで味付けをして見たのですが、

使用してチーズと肉の相性がいまいちで、なんでもチーズを加えれば美味しくなるわけではにことが分かりましたw

 

 

 

1日の感想

本日の1番の気づきは、お米を炊くことが予想以上に簡単だったということです。

 

そして日本人の胃袋はお米がないと本調子を出せないということも実感しました。

実際、お米を食べた途端、体にエネルギーがみなぎって来たような気すらしました。

 

調理も簡単でスーパーに普通に売られています。

 

これで安心してドイツ生活が過ごせそうです。

 

それではまた明日! 

 

Auf wiedersehen!!

 

 

20日目の様子↓

yazuyayazuya777.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東北からドイツへ【留学生の日常】【9/17(月)-DAY19】「サンダルをゲットしてQOLアップに成功」

どうもとりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は以前からドイツで生活する際にあったら便利だなと思う商品をショッピングモールで購入してQOLを一気に向上させました。

 

半年というある程度長期間ドイツに滞在することになるので、現地のルールや生活に自身のライフスタイルを合わせて行くことも重要ですが、

元々便利な生活を日本で経験していて、それをわずかな努力でドイツでも再現できるにも関わらず、「現地の生活に合わせる」という考えで無理をして生きるよりは、

 

使えるものはなんでも使って快適に生活することを目指す

 

方が留学生活はより楽しめると思います。

 

なので本日は僕が抱えていた様々な問題を製品によって解決して行きました。

 

1日の流れ

 

本日は朝9時からCRASHコースがあったので、早起きして学校に行きました。

2日前からの風邪をひいていたのですが、大量の水の摂取と睡眠により大分回復していたので良かったです。

(富田くんからもらった薬が効いたのかもしれません。一緒に来た日本人がいて助かりました。)

f:id:yazuyayazuya777:20180918055745j:plain

 

 

今週からは教室が変更されるということで、E塔に行きました。

途中、パダボーンの学生にE棟の場所を聞いたのですが、見当違いの方がくを示され、やはり他人に聞くのは良いけど任せっぱなしにしてはいけないなと感じました。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918055752j:plain

 

 

迷いながらなんとか教室にたどり着きました。

5分ほど遅刻してしまったのですが、なぜか10分遅れで授業が始まったので助かりました。

どうやら先生も場所を移動したことで迷って遅れるものが出ることを見越していたみたいです。

事実、僕が棟を探している間も同じように場所がわからず迷っているクラスメイトに4人ほど鉢合わせました。

パダボーン大学は非常に地図が分かりづらく、棟の位置もぱっと見でどの棟が何棟かわからないので、知らない教室に行く場合は余裕を持って登校しましょう。

 

 

お昼は学食の「Mensa」でランチです。

何回も言っているので流石に慣れて来ました。

今回はお会計の際に「学生証ありますか?(ドイツ語なので何言っているか正確にはわからないが多分こんなこと)」と聞かれた際に、

一番最初のプレゼンテーション会に出席した時にもらった「簡易学生証」なるペラペラの紙を見せたら、きちんと学生としての料金でランチができたことが新しい発見でした。

f:id:yazuyayazuya777:20180921174137p:plain

 

はじめ何も見せてないときは6.8€(900円くらい)だったのですが、学生料金になった途端、3.8€(500円くらい)の格安料金になったので、今まで学生料金ではなく一般料金でランチの値段を支払っていたことを後悔しました。

 

 

 

 

 

ランチの内容はこんな感じです。安定の溢れかけのヨーグルトです。

ライスがあったのですが、おそらくインディカ米でパラパラしていて箸でつかめないようなお米の感触でしたが、僕にはお米というだけで美味しく感じました。

 

ブロッコリーは写真だと分かりづらいのですが、口の小さい人なら入りきらないサイズですが、香取慎吾並みに口が大きい自分にはちょうど良いサイズです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918055812j:plain

 

この「Mensa」という食堂の料理は今の所全て美味しく、まだそこまで通っていないからというのもありますが、非常に多種多様で味の良い料理が揃っているように思います。

個人的に好みなのが、日本にいた頃は揚げ物の多かった生協の学食よりも、ヘルシーな調理をしているのが体づくりをしている僕にとってはありがたかったです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918055820j:plain

量も全体的に多めなので、お腹いっぱい食べられます。

 

 

富田くんとショッピングモールに行って買い物をする予定だったのですが、その途中で

自分の大学から客員講師としてパダボーン大学に来ている「つくだ先生」に出会いました。

せっかく会えたということで1階のカフェでコーヒーをご馳走になり、つくだ先生が学生時代だった頃にアメリカに留学しにいた話などをし、非常に興味深いお話を聞くことができました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918055830j:plain

コーヒーご馳走さまでした!

ちなみにこのコーヒーは1.6€(200円くらい)ドトールくらいの値段です。

値段に対して量は結構入っていて味も美味しかったのでおすすめです。

 

先生と小一時間お話をしてから、買い物をしに歩いて10分の場所にあるショッピングモールに友人の富田くんと行きました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918055838j:plain

食堂のある塔を出る際に謎の物体が入り口近くに置いてあったので軽く恐怖を感じました。

 

ショッピングモールの入り口にプリッツェルが売っていました。

f:id:yazuyayazuya777:20180918055900j:plain

 

最初、「共同部屋に出る際に裸足で出ると、皆が靴を履いたまま使用しているので足が汚くなってストレスがたまる問題」を解決するためにサンダルを買いにスポーツ用品店に行きました。

 

自分も靴を履けば解決する話になのですが、家に帰ったら靴を脱いでリラックスするのが日本式スタイルなので、外で履くような靴は家では履きたくありません。

 

なので解決策が「サンダルを履くこと」だったのですが、アディダスのちょっとおしゃれな20€(2600円)が最安だったので、このお店では買いませんでした。

日本なら100均ショップで購入できるものなので、なるべく無駄な出費は避けたいところです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918055910j:plain

スポーツ用品店にトレーニングで使用する重りが大量に売られていたのでちょっと興奮しました。

 

一旦、サンダルは隅に置いて、髪を乾かすためのドライヤーを探しに家電量販店に行きました。

寮の部屋には掃除機すら置いてないので欲しかったのですが、最安値で8000円くらいしたので諦めました。

 

日本で使用していたアイリスオーヤマの掃除機が恋しくなりました。

f:id:yazuyayazuya777:20180918055932j:plain

冷蔵庫もあったのですが、表面にウォーターサーバーがそのまま付いている仕様の冷蔵庫が珍しく感じました。

日本にいた頃は一度も見たことがなかったので。

f:id:yazuyayazuya777:20180918055952j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918055940j:plain

 

ド派手な柄物冷蔵庫も売っていました。

誰が買うんだこれ・・・

f:id:yazuyayazuya777:20180918060001j:plain

 

せっかくなのでテレビ売り場に行くと、SONYの「BRAVIA」が平積みされていました。

f:id:yazuyayazuya777:20180918060014j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060021j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060033j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060053j:plain

 

ただやはりLD電気や「SAMSUNG」の売り場の方が多かったので、日本メーカーには頑張って欲しいところです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060104j:plain

 

カメラは「カノン」や「ニコン」が目立ちました。

 

そしてお目当のドライヤーについに出会いました!

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060113j:plain

 

価格は9.99€で、1300円でした。なかなかお得な値段です。

f:id:yazuyayazuya777:20180921212607j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180921212614j:plain

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921212620j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180921212632j:plain

モバイル充電器も、ドイツの強い電圧に対応しておらず、壊れてしまったようなのでドイツの電圧に対応したタイプのものを購入しました。

(値段は30€=4000円くらい)

 

その後は文房具屋に行って文房具を眺めたあと、(うあはりB5ノートはありませんでした。)

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060124j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060132j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060537j:plain

 

サンダルを買いに靴屋さんに行きました。

 自分の部屋は靴を脱いで使用しているのですが、共同部屋は皆靴を履いているので、

裸足のままだと足にゴミがついて汚いので共同部屋はサンダルで生活することにしました。

 

(普段履いている靴だとリラックスできない)

f:id:yazuyayazuya777:20180918060546j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060558j:plain

ドンキで1000円くらいで売ってそうなクロックスが6000円弱したので、ドイツでクロックスは貴重なのかなと思いました。

 

 

お目当のサンダル。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060608j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060619j:plain

 

 

他のサンダルは3000以上の値段をしたのですが、この「GLAXIS」というブランドだけが妙に安かったので決めました。

10€(1300円)以下で買えたので良かったです。

 

 

服屋もちらっと見ましたが、地味目な色が多かった印象です。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060629j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060638j:plain

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060811j:plain

 

一階の洋服屋でベルトを購入しました。なぜか日本から持ってくるのを忘れていて、ズボンがずり落ちるのが軽いストレスでしたがそれも解消されて良かったです。

値段も6.99€(900円ちょい)とドンキ並みの値段で驚きました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060822j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180921213905j:plain

 

 

その後は自転車洋品店がモールにあることがわかったので、鍵を買いに行きました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060736j:plain

 

雑貨スペースの二階にありました。

 

初見だとわかりづらいので、店員さんにグーグル翻訳で「自転車売り場どこですか」と文章を作って聞くのをお勧めします。

 

意外に英語話せない人、特に年配の方の中で多いです。

 

 

ドイツは自転車の値段が高く、日本で1万円しないような自転車でも3万〜5万円くらいします。

 

なので学生は基本的に自転車は人から安く譲り受けるのがデフォらしいです。

 

1300€(17万円の超高級自転車)

ぶっちゃけ見た目は普通です。

f:id:yazuyayazuya777:20180918060646j:plain

 

 

 

カゴなしの不便そうな自転車でもこの値段(249€=35000円弱)

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060655j:plain

 

店にあった一番安い自転車で26000円しました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060707j:plain

 

 

 

自転車の鍵はダイアル式のものを買いました。(鍵式だと無くすので。)

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060754j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060747j:plain

 

 

ドライヤーよりも高かったです。

 

 

 

 

・トレーニン

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060858p:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060628p:plain

 

施設内はWIFIが使えるのでYoutubeで音楽聴き放題です。

利用方法が若干めんどくさいので頑張る必要があります。

 

僕は有酸素しないので使用はしませんが有酸素運動用のマシンがもたくさんあります。

f:id:yazuyayazuya777:20180918060654j:plain

 

ストレッチ用のバランスボールもあります。

f:id:yazuyayazuya777:20180918060705j:plain

 

 

本日はベンチプレス をしました。

痛めた肩がかなり復活してきて、140kgを4回まで挙げられてのでいい調子だなと思いました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060635j:plain

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060713j:plain

レーニング後。

乳首がでかくてすいません・・・

生まれてから一度も腹筋を見たことがないのでいつか見て見たいです。

ここからさらに増量する予定なので当分は見られないと思います。

 

レーニング後はDevonと夕食を作るいつものルーティーンです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060733j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060744j:plain

いつも大量の油を敷き詰めては、油がはねて火傷を負っているので見ていて面白いです。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180918060752j:plain

肉がうまく焼けてしたり顔のDevon。

 

プレビュー https://blog.hatena.ne.jp/yazuyayazuya777/yazuyayazuya777.hatenadiary.jp/edit?entry=10257846132634122851#previewf:id:yazuyayazuya777:20180918060722j:plain

僕も自分の鶏肉を焼いているのですが焼けるまでの時間お腹が空くので、つなぎに昨日の夕食の残りのスパゲティ(卵混ぜたせいでVomitのようになっています)と

大量のパンをいただきました。

奥の方にあるパンは1.5€で1kg以上購入できるので大変お得です。

 

 

 スーパーで購入するとカットその場でカットできます。

 

 

 本日は鶏肉だけを焼いた鶏肉パーティーをしました。

f:id:yazuyayazuya777:20180918060802j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180918060813j:plain

 

 

以上で19日目は終わりです。

 

 

1日の感想

近くにショッピングモールがあるのでそこで購入できる今の自分に必要なものを一通り買いに行きました。

 

・ドライヤー

・モバイル充電器

・サンダル

・自転車の鍵

・ズボンのベルト

 

を購入したのですが、1つ1つはそれほど高くはないのですが全部合わせたら1万円近くしたので、事前に日本からある程度必要と思われるものを持っていくことは大事だなと再確認しました。

 

これで生活自体をより快適に過ごせると思うので、風邪をひかないようにこの1週間を楽しんでいこうと思いました。

 

それでは本日はこの辺で!

 

また明日お会いしましょう!  

 

Auf wiedersehen!!

 

 

 20日目はこちらから!

yazuyayazuya777.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東北からドイツへ【留学生の日常】【9/16(日)-DAY18】「ドイツで洗濯物を外に干すのはタブー!?」

どうもとりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は天気も良く、外に軽く出かけられるくらいにまで体調が回復したのですが安息日の日曜日ということもあるのでお家でのんびりしていました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042205j:plain

 

一日中ポカポカしていました。よく見たら寮の屋根に太陽光発電ある!

 

 

1日の流れ

 

午前中

 

 

洗濯物の方が随分と溜まっていたので、洗濯機を使用するために、ランジェリーカードにお金をチャージしに、棟26に行きました。

管理人の部屋でもチャージできるのですが、午前中1時間と午後1時間のわずか2時間しか相手おらず、土日は1日空いていないのでできません。

しかも前回チャージしに行った時に2回分のはずが1回しかチャージされていないということが2回続いたので(2回目の時は流石におかしいと思って言いに行ったらいぶかしながらも1回分チャージしてもらえました。)

いまいち、管理人に対する信用がありません。

友人の富田くんは2回分チャージしたはずなのに1回分もチャージされていなかったそうです。

 

しかもドイツ語しか話せないので、細かい要望ができないのも難点です。

なので、チャージできる機会が26の棟にあると知った時は本当に喜びました。

やはり信頼できるものは機械です。

 

 

 

 

26棟は僕が住んでいる24棟を1つ塔を挟んだ向かいにあります。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042056j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042113j:plain

 

 

コインしか使用できません。

 

 

 

ここで残念だったのが、この時自分はコインを持っていなかったので結局チャージできませんでした。

 

なので友人の富田くんが洗濯をするらしかったので一緒にさせてもらうことにしました。

 

 

よく見たら寮の道路タバコだらけ。

めっちゃみんなタバコ吸うやん笑

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042124j:plain

 

 

 

富田くんの準備が終わるまで、

天気が良かったので布団を洗濯物に先がけて干してみました。ネットで調べて見たらドイツには外干しの文化がなく、室内か地下室で服は干すみたいです。

 

(景観を損ねるやら、乾燥しているので室内でも十分乾くなどが主な理由です)

 

あと、安息日である日曜日は外干しはダメらしいので、次からは気をつけようと思います。

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042133j:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042226j:plain

 

 

 

ドイツには日本のような外干しがないので同様に物干しもありません。

なので上のような器具に洗濯物を引っ掛けて干すスタイルみたいです。

個人的にはTシャツが形を維持したまま干せないのであまりなれません。

 

 

 

外干しがないなんで珍しいな〜と思ってふと調べて見たら、以外に外ぼし自体はそこまでマジョリティではなく、アメリカなどでも外干しをするのは貧乏な低所得者のやることだと思われている節もあるそうです。

 

 

下のリンクから海外の洗濯物事情についてわかるので興味を持った方は是非見て見てください。

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921045646p:plain

海外反応! I LOVE JAPAN : なんで日本人って洗濯物を外干ししてるの? 海外の反応。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042145j:plain

 

 

部屋の外にもタバコの吸い殻がたくさん落ちていたので前の住人マナー悪いな〜と思いました。

 

 

 

富田くんにあって洗濯をしに3階に行こうとなったのですが、風邪をひいていることを伝えたら、「ルル」をもらいました。

簡単な風邪薬くらいは持ってきても良かったな〜と後悔していたので、「ルル」は本当に助かりました。

 

持つべきものは友人です。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042218j:plain

 

 

アメリカ人に見せたら「キャンディやん!本当に薬かそれ!?」と言われました。

まあ確かにアメリカの薬は粒が大きいと思うので日本の小粒の薬はキャンディに見えるのもわかります。

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042158j:plain

 

 

 

洗濯も無事終わって明日から始まる平日も元気にやっていけそうです。

 

 

服も綺麗にできたのでせっかくなので、台所の水周りも綺麗にすることにしました。

今週は僕がやって来週はルームシェアしているアペがやることになりました。

 

こうした共同で使用する部分の掃除はきちんと役割を分担して不公平感が出ないようにすることが重要だと思います。

 

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042302j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180921042310j:plain

 

台所もめっちゃ綺麗になりました。ピカピカです。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180921042234j:plain

 

 

腐りかけで芽が生えているジャガイモも捨ててとにかく部屋の中で瘴気を少しでも発生させるものを取り除くことにしました。

 

共同部屋の中に倉庫があって掃除グッズがたんまり入っていました。

洗剤もあったのでスーパーで買わずにここのを使えば良かった〜と思いました。

f:id:yazuyayazuya777:20180921042245j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180921042253j:plain

 

 

掃除がひと段落したのでかなり遅い朝食にシリアルを食べました。

牛乳をプロテインがわりにしているので1日に大量に摂取しています。

f:id:yazuyayazuya777:20180921042320j:plain

 

 

あとは家でゆっくり作業していました。

 

そして、そのまま1日を終えました。

 

1日の感想

風邪もほとんど治りかけていて、あとは家で安静するだけだったのですが、

どうせなら環境の方をよりよくし清潔に保つことで、病魔を自身の周りから取り除こうとしたので部屋の掃除を軽く行いました。

 

洗濯一つとっても文化の違いからくる方法の違いや、それによって今まで自分がやってきた当たり前だと思っていたことが実は当たり前ではなかったことに気づくことができたので、

こうした経験を積み重ねていって豊かな感覚を身につけていきたいと思いました。

 

それでは本日はここまでです!

また明日!

Auf Wiedersehen!!

 

19日目はこちらから!!

yazuyayazuya777.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

東北からドイツへ「ドイツでアマゾン注文してみたら運送費めっちゃ取られた」【留学生の日常】【9/15(土)-DAY17】

 

どうもとりぴ(https://twitter.com/?lang=ja)です!

 

本日は朝から咳が止まらず、だるさが半端なかったので1日中家に引きこもってました。

寝汗でパジャマがびしょびしょだったので、これは風邪ひいている時の寝汗だな〜と思ったのですが、体温計はないので確認はできませんでした。

 

 

1日の流れ

朝は特に何かを作る気がしなかったので「コーンフレーク」で済ませました。

日本で売られているものの3倍くらいの量があります。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919014954j:plain

 

土曜日で授業も休みだったので家にこもって色々作業してました。

 

おやつはシューアイスクリームです。

風邪状態にアイスクリームが良いのかわかりませんが、コーンフレークだけだと流石にお腹が空いてのでいただきました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919015020j:plain

 

昔から風邪ひいたときは水分を取りまくるのがよいとされていたので、1日5リットル水を飲む自分の本領発揮ですが、普段から水ばっかり飲んで行きているので特に意識しなくても水分は足りていました。

 

大人しく昼寝でもしてれば風邪にはいいとは思ったのですが、昼寝をすると夜に眠れなくなってしまうが怖くいので昼寝は苦手です。

 

なのでひたすらパソコンと向き合っていました。

 

 

お昼は冷蔵庫にあるものを消費するために

鶏肉とパスタを使ってトマトソーススパゲティを作りました。

800gは流石に使い切れなかったので半分の400gを使用しました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919015035j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180919015046j:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180919015106j:plain

 

スパゲティは消化にはよいのですが、風邪をひいている時に食べるものではないような感じがしました。

おかゆが食べたかったのですが、米を炊く方法がわからないので諦めました。

 

午後はQOLを上げるためにamazonで買い物をしていました。

 

・アマゾンで買い物

ドイツでは日本のアカウントをそのまま使用することができないので、

amazon.de」というドイツ版アマゾンに登録する必要があります。

 

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919024206p:plain

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919024224p:plain

f:id:yazuyayazuya777:20180919024235p:plain

 

GoPROのカバーを日本に忘れてきてしまったので購入しました。

9/15に注文したにも関わらず、発想が1ヶ月近く先だったのが気になりましたが、無事注文することができました。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919042604p:plain

 

 

・間接照明を購入

生活の質を上げるためには睡眠の質を向上させるのが良いと思ったので寝る際に光を絞るためにIKEA」の間接照明を購入しました。

 

日本にいる際もこの間接照明にはとてもお世話になったので、これでより深い睡眠が期待できます。

どんどん日本にいた頃と同じような環境にしてストレスフリーの生活にしていきたいです。

f:id:yazuyayazuya777:20180920042014p:plain

 

verpackung und versand [梱包と出荷=運送費]

が4ユーロ(500円)したので高いな〜!と思いましたが「AmazonPrime 」に入っていないので致し方なしです。

 

(日本で入っていてもドイツ版アマゾンで入らないと意味がないようです。

日本だったらプライム会員特典で無料なのに・・・南無)

・寮のWIFI接続

。寮のWIFI接続もまだできていなかったので取り組むことにしました。

 2日前に「Studierendenerk」に行き、書類上で部屋を利用する契約ができたので、今まで使用できなかった寮のWIFIが使用できるようになっていると思い接続に取り組みました。

 

↓「Studierendenerk」に行った時の話

yazuyayazuya777.hatenadiary.jp

 

 

バディのマリオからもらったWIFIの機器があったので設備に関しては問題なかったのですが、

接続する段階になってなぜか寮のWIFIの登録ができなかったのが気になっていたのですが、

単純に書類上の手続きをしていなかったのが原因でした。

 

寮のネット環境の接続の仕方は下のリンクから詳しい方法が見れますが全てドイツ語なので結構わかりづらいです。(Chromeで開いて自動翻訳で見るのをお勧めします)

https://www.padnet.de/dokuwiki/

 

寮のWIFIのつなぎ方を説明して行きます。

相当複雑なので心してかかる必要があります。

まず、以下のリンクからパダネットに登録する必要があります。

https://startup.padnet.de/

開くと以下の画面が出てくるので、

f:id:yazuyayazuya777:20180919051426p:plain

 

以下の書類に書かれているIhre KD-NrIhre VO-Nrを打ち込み、メールアドレスとパスワードを入力すれば第一段階クリアです。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919051837p:plain

 

以下のようなメールが届き、登録が受理されたことが分かります。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919052357p:plain

 

 

メール内のリンクから飛んで、自身のメールアドレスとパスワードを再確認したら登録自体は全て完了です。

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919015144p:plain

 

 

その後の手続きはhttps://www.padnet.de/dokuwiki/を参照にすれば接続が可能です。

セットアップログインのボタンを押すと、使用している機器ごとのセットアップの仕方が書かれているので(ドイツ語か英語選べるがChromeで開けば勝手に日本語に訳してくれます。)

それを見ながらやったら、

f:id:yazuyayazuya777:20180919054110p:plain

 

 

 

最終的に接続することができました。(僕の機種はMacです。)

f:id:yazuyayazuya777:20180919015204j:plain

 

昼間はかなり早いのですが、(スピードテストで調べた結果)

夜は速さが5分の1程度になります。

 

↓夜のスピード

f:id:yazuyayazuya777:20180919045722p:plain

それでもYoutubeは問題なく見れる速さなのでありがたいです。(インターネット代が別料金ということもないので家賃さえ払えば使用できる点も、この「Vogeriusweg」の良い点です)

 

たまに調子が悪いとこのようにVPN接続が切れて使用できなくなるのですが、基本は問題なく使用できています。

f:id:yazuyayazuya777:20180919024211p:plain

 

 

17日目の感想

 

風邪をひいてしまったので、休息を取り体を休めるとともに、今後また体調を崩すことがないように生活のQOLを上げることを意識して、アマゾンで近くのスーパーで買えないが生活に必要な「間接照明」を購入したりしました。

 

ドイツは空気がとても乾燥しているので、加湿器も購入したいところなのですが、

きちんと部屋に荷物が届くか確認してから次に欲しい商品を注文していきたいと思います。

 

(これで住所を間違えるなりして商品が延々と届かなくても困るので・・・)

 

加湿器の他にも、延長コードが自分用に欲しいと思いました。

共同部屋に一つ使用しなくても大丈夫そうな延長コードがあるのですが、なぜか溶けて溶けてて使い物にならないので、購入する必要があります。

(前の住人どんな使い方をしたんだ・・・)

 

f:id:yazuyayazuya777:20180919015006j:plain

 

他にもドライヤーや、(なぜか共同部屋に用意されておらず、隣の部屋の友人もドライヤーは使用しないらしい・・・なぜだ・・・)

 

共同部屋に出る時に履くサンダルなど、今までお金がもったいなくて我慢していた製品を買っていくことにしました。

 

必要なものを購入せずに、我慢を強いる生活を続けていると、少しづつストレスが蓄積されていて、体にいずれ支障をきたす可能性があるので、必要と思ったらアマゾンなりショッピングモールなりを使用して、購入していこうと決心しました。

 

本日の感想はここまでです。風邪は起きたての時よりも若干楽になりましたが、まだトレーニングはできるまでには至っていないので、明日もゆっくり家でゴロゴロする予定です。

 

以上、留学生活17日目でした!

 

Auf Wiedersehen!

 

 

18日目について↓

yazuyayazuya777.hatenadiary.jp